スポンサーリンク

コンビニよく使うならLINE Payが一番だと思う

スポンサーリンク

コンビニで売られている商品は、高いイメージがありますよね。

緊急避難的に購入するなら良いけど、普段使いに活用することは、生活のコストがかかりすぎます。

そんなとき、日常の食料品の買い物など色々な買い物の支払いを、面倒でも一旦LINE PayにチャージしてQRコード払いかLINE Payカードを使った支払いや、QUICPay+での支払いにして、マイカラーのランクをレッドにすることで、少しでも生活防衛できると思うのです。

日常の食料品や日用品の購入などをLINE Payで支払いすれば1万円を超えると思います。

LINE PayのQRコード払いを使うと、通常のポイント還元に3%上乗せで還元があります。

コンビニで買い物する時は、LINE PayのQRコード払いを活用することで、実質の購入金額を抑える工夫ができると思います。

LINE Payのカードは、意外と色々な支払いに利用できます。

マイカラーのレッドは、1万円以上1ヶ月に利用すると、翌月は0.8%還元されます。

QRコード払いなら、3%加算されるので、3.8%還元となります。

約4%に近い還元となるので、コンビニ以外の買い物も、お得になると思います。

生活の中で、LINE Payを活用すると良いと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました