スポンサーリンク

QUOREAで、手っ取り早く利益を出す方法

スポンサーリンク

仮想通貨の自動売買で人気のQUOREA(クオレア)で、手っ取り早く利益が出る可能性が高い方法をご紹介します。

私が自動売買を行なっているロボットの中で、利益が一番出ているロボットをご紹介します。

QUOREAで利益が出ているロボット

今回画像でご紹介したロボットで自動売買設定すれば、私と同じように利益が出る可能性が高いと思います。

私は、10000円程度の資金で、自動売買しています。

まずは、ここから無料でQUOREA(クオレア)のアカウントを作りましょう。

ロボットをフォローして売買のシグナルを得るだけなら、無料で出来ます。

QUOREAのアカウントを作ったら、QUOREA(クオレア)にログインしましょう。

次に、仮想通貨交換業者の登録をします。

リキッドを推奨しています。

日本円の入金方法などは、こちらの記事でご紹介しています。

自動売買しなければ、仮想通貨交換業者のアカウント登録は、不要です。

でも、今、条件を満たすと1000円分のビットコインがもらえるキャンペーンをQUOREA(クオレア)が行なっていますので、仮想通貨交換業者のアカウント登録も合わせて行うと良いと思います。

いつキャンペーンが終わるかわからないので、この記事を読まれたときに、1000円分のビットコインがもらえるキャンペーンが終了している場合もあると思います。

最新の情報は、QUOREA(クオレア)のサイトで、ご確認をお願いします。

そして、ページ上部のメニューで、ロボットを探すを選択してください。

QUOREAのメニュー

仮想通貨(日足)を選択します。

QUOREAのロボット選択

ロボット検索結果

最初は、フォローするというボタンのはずなので、pojiのフォローするのボタンをクリックして、フォローしましょう。

ロボットの名前の部分をクリックすると、詳細ページが表示されます。

pojiのページ

自動売買のボタンをクリックすると、画像のように緑色になりスイッチが入ります。

この時に、自動売買の規約の表示があるので、よく読んでチェックをしてください。

QUOREA(クオレア)で自動売買を始めるときは、必ず先に仮想通貨交換業者のアカウントを登録してください。

そして、自動売買できるように、APIキーの登録も行なってください。

APIキーの登録方法は、QUOREA(クオレア)のページで、詳しく解説されています。

また、サポートも充実しています。

仮想通貨交換業者のアカウント登録が済んだから、日本円を入金しましょう。

ビットコインは、購入しなくても良いです。

選択したロボットが設定されたタイミングで、ビットコインを売買します。

QUOREA(クオレア)では、たくさんの自動売買のロボットがあります。

私も、色々試してきました。

初めの数ヶ月は、赤字でした。

でも、今回ご紹介したロボットを自動売買に設定してからは、含み益も出るようになりました。

QUOREA(クオレア)は、自動売買や仮想通貨の知識が乏しくても、AIが最適な条件で売買できるように、ロボットの設定をしてくれます。

そのため、初心者でも安心してビットコインの自動売買を始めることができます。

ロボットを使って売買しますので、仮想通貨の急激な相場変動によって、思わす損失が出る場合もあります。

また、元金が減ってしまうリスクもあります。

ロボットを使って自動売買するからといって、必ず利益が保証されるというものでは、ありません。

でも、感情に任せて浅はかな知識で売買するよりも、ロボットを使って売買した方が利益が出る可能性が高いです。

まずは、QUOREA(クオレア)のアカウントを作って見ましょう。

QUOREA(クオレア)が推奨する仮想通貨交換業者のリキッドにアカウントがない人は、ここから作ることができます。

Liquid by QUOINEの公式サイトはこちら QUOINEX

QUOREA(クオレア)で自動売買を行うときは、QUOREA(クオレア)が定める手数料が必要になります。

手数料など必要な費用についても、事前にQUOREA(クオレア)のサイトで確認してください。

タイトルとURLをコピーしました