スポンサーリンク

副業の選択肢にビットコイン自動売買も

クオレア
スポンサーリンク

テレビのニュースで副業の講座に、何十万円も支払っていると言っていました。

そんな何十万円も副業の講座やセミナー、教材などに使うなら、ビットコインの自動売買の資金に充てて毎月収入を得る選択肢もあると思います。

今までは、ビットコインの自動売買は、サーバーをレンタルしたり、自動売買のソースコードを入手したり大変でした。

でも、今は、日本でもビットコイン自動売買できる会社ができました。

この会社は、QUOREA(クオレア)と言います。

このQUOREA(クオレア)は、色々な人が作った自動売買のロボットをフォローして、さらに自動売買設定することで、収益アップを目指すものです。

ロボットは、あなたでも簡単に作ることができます。

できれば、外国為替FXの用語やインジケータなどの言葉や意味を知っていると、ロボット作りが楽です。

私は、外国為替FXの経験があるので、容易に作ることができました。

何台も作り、利益が出るように挑戦を続けています。

このサイトでも、ロボット作りが簡単にできるように、情報提供していきたいと思っています。

QUOREA(クオレア)のアカウント作りは、簡単です。

QUOREA(クオレア)は、無料でアカウントを作ることができます。

QUOREA(クオレア)のサイトには、下記のリンクからアクセスできます。

QUOREA

スポンサーリンク

QUOREA(クオレア)で、ロボットをフォローして売買タイミングを得ることは、無料です。

QUOREA(クオレア)は、ロボットをフォローすると、ロボットが売買を行うときに売買の実行を知ることができます。

いわゆるシグナルです。

でも、このシグナルは、売買が実行されてから知ることができます。

そのため、本気で稼ごうとするなら、自動売買の設定をすると良いです。

QUOREA(クオレア)は、ロボットをフォローしただけでは、自動売買が行われません。

必ず自動売買を行う際は、自動売買の設定を行ってください。

また、QUOREA(クオレア)で自動売買するときは、推奨される仮想通貨取引所にアカウントを事前に作っておく必要があります。

下記の仮想通貨取引所が、推奨されています。

QUOINEX

Liquid by QUOINEの公式サイトはこちら

QUOREA(クオレア)の自動売買の設定は、簡単です。

QUOREA(クオレア)で自動売買するときは、Liquid(リキッド)に口座を作り、APIのアクセスキーとシークレットキーを取得する必要があります。

このAPIキーの取得、確認方法は、QUOREA(クオレア)で詳しく説明されています。

もしもの時は、サポートの電話もあります。

そのため、パソコンが苦手な人でも、仮想通貨初体験の人でも、安心して自動売買を行うことができます。

まずは少額から始めると良いです。

私は、5000円くらいで、QUOREA(クオレア)の自動売買を始めました。

ロボットの成績は、ずっと同じではありません。

たくさんフォローされているロボットでも、500万円の資金が1ヶ月後にマイナスになってしまうロボットもあります。

そのため、自動売買を始めたら、自分に合うロボットを見つけるまでは、少額で取り組むと良いです。

QUOREA(クオレア)の体験談を知りたい人は、こちらも読んでください。

403 Forbidden

私のVALUの限定記事で、QUOREA(クオレア)の自動売買のロボットの組み合わせなどご紹介しています。

強く生きる|note
働きながら、創作活動しています。スマフォやデジカメで写真撮影するのが好きです。

noteの有料記事でも、ビットコイン自動売買の体験談を書いています。

タイトルとURLをコピーしました