スポンサーリンク

VALU初心者が気をつけるべきこと

スポンサーリンク

VALUは、発行者が発行したVALUを売買することで資金調達もできます。

そのため、SNSとクラウドファンディングの2つの側面があると私は、VALUのことをイメージしています。

VALUは、仮想通貨の世界から参加している人が多いです。

VALUは、仮想通貨のビットコインで売買するからです。

仮想通貨の世界には、思いやりのある優しい人が居る一方で、気に入らない人を陥れるために、仲間で示し合わせてVALUを売買して、不当に価値を下げることをする人達もいます。

私は、3回不当に価値を下げられました。

私は、今回の3度目の出来事で、死のうと思いました。

私のことが気に食わなくて長い期間ツイッターで呟いている人が、友達に私のVALUを安く売らせて、それを買い取りました。

私のVALUを安売りした人は、その人が購入した私のVALUの価値の半分で売り出しました。

そして問題の人は、これを買い更に半値で売りに出して、私に対して嫌がらせをしています。

VALUは、アクティビィに投稿されている内容を読んで、ファンになって頂ける人が増える世界です。

でも、私の場合は、私のファンではなく、私のことを陥れる目的でVALUを買う人と出会ってしまうので、悲しい思いをしています。

私は、これまでにビットコインが高騰していた時期に、1VA=15000円で購入してくださった人がいました。

それなのに、このような事態になってしまい、本当に申し訳なく思っています。

ビットコイン建の価値は、最高値を更新しています。

そのため、ビットコイン対円の相場が下落しているので、VALUの価値としては最高値を更新していますが、日本円にすると安価になっています。

私は、VALUで資金調達をしたいと思っています。

元々は、事務所の維持費などITサポートやウェブサイト、アプリ開発をフリーランスで、倉庫の仕事と兼業で行っていました。

その資金を調達して活動を維持したかったのです。

でも、私がVALUを始めた当初は、私のVALUは、500円程度と安価だったので、大量に売らないと目標の資金を調達出来ませんでした。

でも、色々な人に売買して頂けた中で、私のVALUの価値は上がりました。

そして、私のVALUの時価総額は、1000万円を超えていました。

そのため、事務所の資金など活動資金の他、本当に私が必要としている資金全額を調達できる見込みが経ちました。

しかも、当時は、総発行数の50%未満で資金調達できる感じでした。

1VA=15000円まで達した時に、1VA=30000円になれば、総発行数の30%で資金調達できる見込みが立ちました。

それ以来、再び30000円に達したらと願っています。

でも、VALUは、発行者の思惑は考慮されないです。

VALUは、夢が叶うという趣旨でサイトに説明が書かれています。

でも、実際は、発行者の思いを汲み取ってVALUを買って頂ける人は少ないと思います。

発行者の優待を使ってみたいからVALUを買うというケースも、あります。

純粋に応援したい気持ちで、VALUを購入される人は少ないのだと思います。

だから、VALU活性化と叫ばれているのだと思います。

VALUを買って欲しい人がたくさんいるけど、VALUを購入しても生活に困らないという人は少ないので、VALUを買って頂ける人が増えないのだと思います。

また、VALUを購入した人に対してVALU運営自体の特典がないです。

これも、VALUを魅力に思われない理由の1つなのだと思います。

VALUを購入すると、メジャーなポイントサイトのポイントが貯まるとか、何かメリットがないとVALUを買う人は少ないと思います。

 

VALUを買ったお金が、返ってくる保証はないからです。

VALUを買ってもらった人は、買い戻しが義務化されていたら良いのですが。

VALU発行者は、資金調達出来ても買い戻しの義務がないから、売却益を得てバックれる人が現れてしまうのだと思います。

VALUを購入する人は、こうしたリスクを怖がります。

だから、VALUを買って応援しようと思う人が減ってしまうのです。

優待を利用する対価としてVALUを使うなら、買い戻しは必要ありません。

でも、資金調達がメインでVALUの売却をしているなら、それは、VALU購入者から借金をしていると同じだと思います。

だから、VALUで資金調達が叶った人は、VALUの買い戻しを行うことで道義的な責任を果たすことができると思います。

私も、買い戻しの資金を早く工面できるように、作品販売をしたり二足の草鞋を履いて、仕事をして資金を工面しようとしています。

でも、私の場合は、こうした努力を見て頂ける人とVALUで出会うことが少ないです。

この逆に、私のことを悪く思う人とは、VALUでたくさん出会ってしまっています。

このことを、とても悲しく思っています。

VALU初心者の人は、気をつけた方が良いです。

プロフィールをろくに入力していないとか、本人確認を済ませていない人が、VALUを買った場合は警戒した方が良いです。

短期の利益確定の売買や、本当に応援したい気持ちでVALUを買った人は、VALUを手放す時に、高値で手放すはずです。

VALU発行者の価値が上がることが、VALU購入者の喜びでもあるからです。

でも、陥れるためにVALUを購入した人は、VALUを手放す時に叩き売りします。

そして、VALU発行者の価値を下げて喜びます。

VALUは、価値が意図的に上昇することを帰省していますが、叩き売りされて不当に価値を下げられることに対しては、規制がないように思えます。

VALUは、見知らぬ人に購入されることは、奇跡的なことです。

多くは、仲良しの仲間でVALUを買います。

だから、早期に売買が成立します。

私の場合、一度も会ったことがなく面識がない人20人以上に、VALUを買って頂けたことは奇跡だと思っています。

私は、500人規模でVALUER様つまりVALU保有者様を増やしていきたいと思っています。

私のVALUを1VA1万円以上で買って頂ける人とたくさん出会うことで、私も資金調達が叶います。

そして、活動して得た資金を基に、買い戻しも実施できると思います。

VALUでは、夢や希望、志すことを繰り返し投稿しても、読んで頂けることは少ないようです。

でも、根気強く夢を語り続けることで、志すことに共感してVALUを買って頂ける人と出会うことができます。

VALUは、夢や志すことを語り支援して頂ける人を増やす場所です。

人を陥れる場所では、ありません。

私のVALUは、ここです。

403 Forbidden

 

そして、私が夢や志すことを書いている玄関サイトは、こちらです。

令和テック
ビットコインやポイントで稼いています。パソコンインストラクターとして活動することを志し、二足のわらじをはいて創作活動、ITサポート活動しています。

 

こちらのブログでも、夢や希望を語っています。

ソースコードが恋人
愛されるクリエイターさんのブログです。最近の記事は「”「一粒万倍日」「大明日」…準備ができたあなたに「うれしい奇跡」はやってくる!”」です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました