スポンサーリンク

この地球には、「行動」「体験」「創造」を経験するために、やって来る。

スポンサーリンク

今日、お世話になっているスピリチュアルなワークをしている人から、 注意というか指摘を受けました。

  • 自分の感情を受け入れる。自分の感情を受け止める。
  • 自分が、自分自身の良き理解者になる。
  • この地球には、「行動」「体験」「創造」を経験するために、やって来る。

こうしたことを心に留めるように、指摘を受けました。
自分の内側で創造した事が、現実の世界を作ります。
そのため、自分を内観することは、とても重要なのです。

自分の感情を受け止めて、自分の感情を受け入れる。
これは、自分を愛することにつながります。
つまり、自愛です。
自分を愛する事ができないと、周囲の人を愛することはできないです。
周囲の人を大切に思い接するためにも、自分を愛する事ができるようになりましょう。

自分を愛する事、自愛ができるようになると、自己肯定感が高まります。
自己肯定感が高まると、自分軸を確立できます。

自分軸を確立できると、他人の目、周囲の目を気にせずに自分らしく生きる事ができるようになります。

今、風の時代に入ったと言われるようになりました。
全ての人が、自分を愛して自分を大切にして、自分の良き理解者になる事ができるように、時代が求めているのだと思います。

私のように嫉妬心が強い人は、嫉妬心を無理に消そうとしないで、嫉妬心を受け止める事、嫉妬している自分に対して、優しく語りかける事が重要です。
自分が嫉妬してしまうことに対して、自分自身が理解を示す事ができるようになると、自分を愛することにつながります。

私自身、スピリチュアルなワークができる人から学んだことを自分の言葉で書くことで、自分で活用できるように目指しています。

自分が望む現実を想像するためには、自分自身を内観できるようになる必要があります。
自分の良き理解者になる必要があります。

自分が感じていることを否定しないで、受け入れましょう。
全ては、そこからです。

スタートレックネクストジェネレーションに登場するピカード館長にまつわるストーリーではないですが、宇宙を探検するということは、恒星間を旅するのではなく、自分の心の中を探検すること。
これは、本当に、重要なメッセージだと思います。

悩み事を他人に相談するよりも、自分の感情を受け入れて、自分で望む世界を創造できるようになりましょう。

友達が居なくても、良いという人も居ます。
友達が居ても、お金がかかるばかりです。
お金がなくなれば、友達は、去っていきます。

友達ではなく、親友、パートナーと呼べる人を人生で見つけることの方が大切だと私は、思います。

自分の心の中、自分の頭の中で、嫉妬心を抱くことは自由です。
その嫉妬心を消そうと躍起になるのではなく、嫉妬することは自然なこと、嫉妬することは、相手の事が好きだからと自分の嫉妬心を認めて受け入れましょう。
自分の嫉妬心を受け止めましょう。

スポンサーリンク

嫉妬しても、良いのです。

嫉妬心を感じる事ができるお相手と出会う事ができたことを、喜びましょう。
そして、嫉妬心を学ぶ事ができる出会いに恵まれたことに、感謝しましょう。

地球に生まれてきたのだから、行動しましょう。
行動して得ることを通じて、学びましょう。
スピリチュアルなことと三次元の物質世界での行動のバランスを取ることは、とても大切です。

行動して現実を創造しましょう。

今、お金に困っている人も、お金が無い状況に焦点を当ててしまうと、さらに現実が悪化してしまうと言われるのも、同じ理屈です。
心の中で、お金が無い世界を創造してしまっているから、現実の世界もお金に恵まれないのです。

現実の世界に振り回されるのではなく、自分の内側で望む世界を創造しましょう。

タイトルとURLをコピーしました