スポンサーリンク

Linux MINTやUbuntuなどLinuxの日本語変換を使えるようにしたい時

スポンサーリンク

Linuxと言う無料のOSが、あります。

このLinuxが元になってMINTやUbuntuなどが生まれています。

MINTやUbuntuは、低スペックのパソコンでも利用できるので、中古パソコンやサブマシンを再生する時にも利用されています。

私も、先日Linux MINTをインストールして使い始めました。

私は、以前からLinuxを使うことがありました。

でも、本格的に使ってはいませんでした。

理由は、日本語入力が使えないと思ったからです。

MicrosoftのIMEやGoogleの日本語変換、アップルのiOSの日本語変換を利用していると、カタカナを英単語に変換されるのですが、Linuxでは難しいです。

理由は、辞書が登録されていないからです。

今回、色々とLinuxの日本語変換のことをネットで調べました。

そして、郵便番号辞書、カタカナ英単語の辞書や和英辞書を入手して、Mozcのユーザー辞書に新規でインポートすることができました。

早速試したところ、快適に使えました。

これで、Linux MINTでもブログを書いたり文章作成ができたりします。

今回参考にした記事のURLをご紹介します。

Linuxの日本語入力/Mozc用の郵便番号辞書
軽量Linuxをインストールして日本語化、日本語入力を使えるようにしました。Google日本語入力システムのオープンソース版Mozc(もずく)を使っての日本語入力はなかなか快適です。 郵便番号から変換
Mozcに辞書を追加した - arcadia's blog
 サブPCの、と言うか使用頻度ではメインPCとも言える余り物PCのUbuntu機には下記の記事を参考にしてMozc UT Dictionaryをインストールしてあります。旧ID:itiriのブログ様Ubuntu 14.04 LTS に Mozc UT Dictionary をインストールしてみた Mozc UT Dic...
ubuntuのMozcに辞書を追加したよ - ホント 適当 に ……… あしあと残していって下さいな。 m(__)m
前々から物凄く不便に感じていたのですがubuntuでの日本語入力・・・ATOKが良いと言ってもないので開き直りです。辞書機能です。特にカタカナ英語変換です。プロパティー見るとチェック入ってるので変換できるものと思っていました。変換できないのですね。辞書がないそうです。ネット検索しました。見つかりました。ここですわけがわ...
Mozc (およびGoogle日本語) 用に作成した脳領域名の日本語変換辞書
この数日、ある総説を書いていたのですが、mozcの辞書に脳解剖の用語があまりにも入っていなくて困ったなと思いま…

 

タイトルとURLをコピーしました