スポンサーリンク

お名前.comのサーバーでメールを使っている状態でWIXにドメイン接続

webサイト制作関連
スポンサーリンク

WIXにお名前.comで管理しているドメインを移管する場合は、WhoIsに登録されている名前や住所、電話番号が正しい表記になっているか確認すると良いです。

スポンサーリンク

ドメイン移管拒否になると、60日間ロックがかかります。

60日経過しないと再びドメイン移管の手続きが、できません。

また、WhoIsの登録内容を更新した場合も、60日間のロックがかかります。

そのためWhoIsの登録内容で移管拒否されるリスクを抑えるためにも、WhoIsの登録内容は確認しましょう。

特に、お店や会社で保有するドメインの場合、個人の名前の姓名の欄に、お店や会社の名称を入力しないように気をつけましょう。

お店や会社の名称は、組織名に書いてください。

姓名の欄は、会社やお店の代表者または担当者の姓名を入力してください。



お名前.comで管理しているドメインをWIXに接続する際のリスク

お名前.comで管理しているドメインで、メールアドレスを使っている場合は、注意が必要です。

そのままドメイン移管を行うと、メールアドレスが一時的に使えなくなってしまいます。

WIXにドメイン接続する際にネームサーバーを変更して接続する場合は、MXレコードなどをDNSのレコードを現在ホストされている会社で開示してもらってください。

お名前.comは、MXレコードは非公開となっています。

そのため、WIXにネームサーバーを変更して接続する場合は、メールアドレスを使うことができなくなります。

でもポインティングでWIXに接続している場合は、お名前.comのサーバーを使うことができるので、そのままメールアドレスを使うことができます。

この場合は、WIXのメールボックスには、接続されないです。

WIXのメールボックスに既存のメールアドレスを接続する方法

ドメインをネームサーバーを変更する方法で、WIXと接続します。

現在のドメインホストのネームサーバーで、設定変更を選択します。

WIXが指定するネームサーバーの情報を、ドメインホストのネームサーバーの項目に設定します。

ドメインの接続ができたら、ドメインホストにMXレコードなどメールサービスを利用するためのDNSレコードの設定内容を開示請求してください。

ドメインホストから教えてもらったDNSの設定内容(MX,Aレコード,CNAMEなど)の設定をWIXの設定画面で行います。

これで、既存のメールアドレスをWIXに接続できます。

G suiteが、お勧めです。

WIXは、メールアドレスをG suiteを使うように推奨しているようです。

実際に、WIXの管理画面でG suiteのメールアドレスを購入できます。

G suiteを使う方法であれば、ドメイン移管先でメールサービスを受けられない場合でも、メールの送受信が止まることは無いです。

G suiteは、ここから登録できます。

14日間の無料トライアルを利用できます。

G Suite のお申し込み
G Suite の 14 日間無料試用にお申し込みください。

Suite Basic プランまたは G Suite Business プランの初年度の料金が 20% OFFになるプロモーションコードをご希望の方は、私のツイッターアカウントにDMでお問い合わせください。

私は、自分でG suiteを使っていますので、メールサーバーの設定できます。

ココナラを通じてご依頼を頂けましたら、対応できます。

お気軽にご相談ください。

なお、ココナラを通じてプロモーションコードをお伝えすることは、できません。

IT化に貢献するクリエイターMさん(派遣社員)のプロフィール | ココナラ
ココナラでWordPressで不具合が起きた場合の復旧方法、Facebookページの設定、カバー画像、カバー動画(スライドショー)の制作、画像加工、また、WIXやBASEに関連したドメイン設定、サブドメイン設定、メールが使えるようになる設定なども、ご依頼を頂いております。 ありがとうございます。 Kindleで読む...

タイトルとURLをコピーしました