スポンサーリンク

私の夢と希望

VALU
Photo by Pixabay on Pexels.com
スポンサーリンク

残業が減って人生転落してから数年経ちました。
今を乗り切ることで精一杯で、数年後の計画を考えることが出来ない状態です。
今を乗り越えたら、希望も実現できると思っていましたが、結局今を乗り越えたらという発想では、今を乗り越えていない自分に焦点が当たってしまっているため、いつまで経っても乗り越えることが出来ないのだと今日痛感しました。
人生のタイムリミットまで24時間で悟っても、遅すぎます。
この数日の間に、お二人の人からアドバイスをいただきました。
お二人とも私に時間が残されていないことを理解して頂けていないので、とても残念に思っています。
それと同時に、VALUのマニフェストや情報の欄は、私が思っている以上に読まれていないことを痛感しました。

私の夢は、マニフェストに書いていました。
元々パソコンインストラクターやヘルプデスクとして働きたかったです。
このことについては、これまでも、何度もアメーバーブログの中で書いてきました。
私は集合形式の講座は向いていないのでは?とパソコンインストラクターの職業訓練のクラスメイトから言われたこともあり、教室のような形でなくても対面や社内での活動でも良いと思っていました。
ヘルプデスクやIT関係のポジションを専任で置くことが出来ない会社で、私を請け負いの形でも良いので役立てて頂けたら思っていました。
この話も、アメーバーブログに書いています。
ぜひ、アメーバーブログの過去記事も読んでください。

私は、母を養っていることもあり、生業が必要です。
そのためIT関連のスキルアップをするために関連会社に就職できるまで就職活動を続けることもできないので、派遣や期間社員で働いてきました。
今回離職票を前務めていた会社から届くのが遅れたことで、労働基準監督署に行ったり色々バタバタしたこともあり、5月の下旬まで失業保険の申請が出来ませんでした。
この状態のため、仕事探しの資金もなり失業保険の申請ができなくなる恐れが出てきたので、VALUやポルカで支援をして頂ける人を探していました。
この間に私のVALUを買い増しなどで応援して頂ける人と出会うことが出来ましたが、思うようにVALUを買って頂ける人が増えなかったので、どんどん事態が悪化してしまっています。
そのため、5月31日、6月30日と何度も人生を諦めないといけない事態があり、先のことを考えることが出来なくなっていました。

でも、今を乗り越えてから計画もできると思って生きていると、いつまで経っても現実を変えることは出来ません。
今回本当に、良く分かりました。
私は期間社員として働いているときに、天使のディーリングを受けて、2年後の様子をイメージすると良いとアドバスされたこともあります。
それで、私は、ビットコインFXやマイニングをすることで安定した収入を得て、お客様と出会うことが出来なくても、ウェブサイト制作などの活動が出来ると思いました。
また、お金が出来た時に、まとまった資金を一度に私が支援したいと思っている慈善団体に寄付をしても、一過性で終わってしまいます。
だから、ビットコインなどの運用益を使って寄付などの活動をすれば、例え一か月の寄付金額は少なくても継続的に支援できるので、マニングについて勉強したいと思っています。
また、売り上げを考えずにIT系の活動ができるようになったら、無償や安価にIT講座開催をして、ビットコインなど仮想通貨の使い方などはじめて仮想通貨を使う人向けの講座開催もできます。

その効果なのか、私が仕事を失った後にAndroidアプリを作った後、アービトラージや3通貨アービトラージやビットコインFXのソースコードを入手することが出来ました。
これを稼働できたら、夢実現に近づきます。

これまで二足の草鞋を履いて期間社員として働いてきましたが、残業が減ってしまうことや契約を更新できないと収入が問題になってきます。
だから、安定した収入源を作ることで、経済的な危機を回避できるようにしようと思っています。
でも、今回VALUで理解を得て人生再建の資金を工面できなかったので、再び仕事を探して最大でも5年しか働くことが出来ない世の中なので、この間に人生再建をしたいと思っています。
でも、来年元号が変わるんで、出来ることなら今年中に人生再建したいと思っています。

そのためには、私が販売しているClubTやSUZURI、DMMクリエイターズマーケットの報酬が増える必要があります。
また、アフィリエイトなどのネットの収入も増やして行くことも大切です。
私は、昨年の12月にビットコインが高騰している時期に、私のVALUの時価総額が1000万円を超えた時に、総発行量の60%までを売却出来たら人生再建できると思ってしまいました。
このことも、今の私の状況になってしまった反省点です。
給料とネットの収入などと組み合わせて、今年中に解決して来年から本格的に活動できるようにしたいです。

他の人のVALUの購入も、今よりも進めることが出来ます。
私は、数年前からAndroidアプリを作っていました。
この当時に作ったアプリがGoogleのポリシー改定に対応できず配信停止になっているアプリを復活させたいです。

色々な人から動画でIT系の講座開催の話を頂いています。
以前も、動画で講座が出来るサイトを紹介して頂けたこともあります。
今は、私は、スライドショー形式でしか講座の動画を作ることが出来ないでいます。
でも、私が以前使っていたバーチャルの事務所を再開できるように交渉して叶ったら、私が出演して動画を作ることもできます。
私は母と同居していえるため、自宅で動画撮影が出来ないのです。

私は、昨年の8月から9月にかけて、事務所の費用をVALUで助けて頂けないかと思いお願いしましたが、いじめらるだけで叶いませんでした。
自宅の回線を復旧する資金をVALUで支援して頂けないかとお願いしましたが、叶いませんでした。

今回の私の人生を左右する事態になっても、私は応援をして頂ける人が増えないので大変困っています。

私はVALUが貧困支援の側面があるといいなあと思っていましたが、私が自分でサイトを立ち上げないといけないのかなと思ったりしています。
今は、失った物事を復旧したいという思いの方が強いですが、今を乗り越えることが出来たら作ってみたいもの、取り組んでみたいことがあります。
この文章の中でも、書いていますし、アメーバブログの中でも書いています。
オンラインゲームのセカンドライフの中での創作活動再開をして、私の作品を愛用してくださっている皆さんに新作を提供したいと思っています。
基本的に、コンピューター上で物を作ることが好きなので、こうした活動を水平展開したり、さらに高める活動したり多方面に活動したいです。
そのためにも、今を乗り越えないと夢が叶わないどころか人生が終わりになってしまいます。
今日私のVALUが購入して頂けて必要な資金を工面できるように、応援して頂ける人を探しています。
優待を設定してます。
ぜひ、優待も利用してください。
また、優待以外の内容も、お気軽にご相談いただけましたら幸いです。
VALUのアクティビティと合わせて、アメーバブログの記事や私の玄関サイトの記事も読んで下さい。

叶う夢を増やそう。
VALUは、なりたいものや、やりたいことを実現するために、継続的に支援を募ることができるSNSです。

 

夢と希望をスライドショーで、説明しました。

私の夢と希望

 

タイトルとURLをコピーしました