スポンサーリンク

自宅でネットが出来ないので

VALU
Photo by Pixabay on Pexels.com
スポンサーリンク

自宅でネットが出来ないので深夜コンビニのWi-fiスポットに行こうとしましたが、23時過ぎにコンビニに行ってWi-fiスポットからVALUに繋いでも、何もできないと思い諦めました。
私は、今日TikTokという動画共有SNSのアプリをインストールしました。
でも、動画制作のためには、ネットにつながっていないといけないようです。
今、スマホはネットにつなげることが出来ないので、Wi-fiスポットに行かないと動画制作できないです。
でも、動画作って今必要な資金を稼ぐことが出来ないか、挑戦したいです。

こうして自宅で下書きして、ネットに接続してから投稿する生活が続いています。
たくさん稼いでいたら、誰にも文句を言われることなく、創作活動も出来ます。

仕事の依頼をした頂ける人と、この数か月の間に出会うことが出来たら良かったのですが。
私のブログのアクセスは、少ないです。
連日1000PVを達成できないと、私が望む出会いに恵まれないと思っています。
私のブログやVALUの投稿を読んでいる人が、100%私の支持者なら良いですが、私に敵意を持つ人の方が多いように思えています。

私のことを支持して作品の購入やVALUの購入を通じて応援して頂ける人は、少ないです。
どうしたら、私を支持して頂ける人を増やすことが出来るのか真剣に悩んでいます。

私の作品を知ってほしいです。
私が何度もVALUに作品のリンクを掲載していますが、作品の内容に関して批判の声さえ届かないです。
本当に、TwitterやVALU、ブログに掲載するリンクは、想像以上にアクセスされていないです。
これでは、いくら作品を知ってくださいとお願いしても無駄だと思います。

私の作品に興味を持っていただける人を増やさないと、作品販売で資金調達する作戦も叶いません。
VALUは、叶えたい夢がある人を応援サイトなのに、私が叶えたい夢や志を投稿しても批判されてしまうのは、差別だと思います。

私はネットが自由にできないので、こうして自宅で下書きして投稿するしか方法が無いです。
ネットを使って創作活動できるように、また付帯する資金も工面できるように、活動を応援して頂ける人を探しています。

世の中、私のことを責める人は多いです。
でも、私と母の二人は、VALUで出会った人の中で、何度も支援して頂ける人と出会うことが出来たので、今日まで生きることが出来ています。
そして、家賃の交渉についてもご支援を頂けているので、本当に感謝しています。
この人の思いに応えるためにも、不足分の資金を緊急に作る必要があります。
私のブログの色々なカテゴリの記事や、こがね色の部屋で公開している作品、私の玄関サイトで掲載している記事などを読んで頂きまして、私のことを応援して頂ける人が増えてほしいと願っています。
私は、3Dオンラインゲームのセカンドライフの世界に戻りたいです。
この世界の中で、私が作ったアクセサリーを愛用してくださっている人が、たくさん居ます。
土地代を支払いできず、本店が無くなってしまったので、遠隔販売するベンダーも機能しなくなり、本当に申し訳ない状況が続いています。
セカンドライフの世界の人たちは、みんな仲良くしてくれました。
海外の友達も、居ました。
セカンドライフでの創作活動を再開したり、セカンドライフの初心者支援活動も再開したりすることで、私も役に立ちたいと思っています。
今は、いろんな活動が出来なくなってしまっています。
色々な活動が出来るように、復旧することに取り組みたいです。

私のことを責める人はいるけど、私が作ったAndroidアプリの感想を書いて頂けてる人はまだいないです。
過去に私が作ったAndroidアプリの中で、ポメラと合わせて使えるものもありました。
私が作ったAndroidアプリの記事は、今でもブログや玄関サイトに残っていると思います。
私がアプリのユーザーとやり取りする中で、改良したアプリがあります。
そうしたアプリも、配信を再開したいです。

私が作ってきた作品のことを知らないで、私を責めるのは止めてほしいと思います。
世の中は、自分のことを責めるひととは簡単に出会うことが出来ます。
でも、味方になってくれる人の出会いは、難しいです。

私は、VALUでビデオチャットの優待を企画していますが、このままでは私の支持者ではなく、私のことを責める人だけが参加するビデオチャットになってしまいそうです。
私の作品を買ってくださった人や、私が作ったアプリを使ったことがある人など私を支持して頂ける人と沢山親交を深めることが出来たらと思っています。

叶う夢を増やそう。
VALUは、なりたいものや、やりたいことを実現するために、継続的に支援を募ることができるSNSです。

タイトルとURLをコピーしました