スポンサーリンク

今お金が無い、お金が必要な人に伝えたい言葉

スポンサーリンク

私は、ここ数日、「アメノミナカヌシ様お助け頂きまして、ありがとうございます」という言葉を毎日唱える時間を作るように心がけています。

天之御中主神様(アメノミナカヌシ様)の解説は、こちらのウキペディアの記事を読んでください。

天之御中主神 - Wikipedia

何故、どうして、この言霊を知ったのか、きっかけを忘れてしまっています。

でも、この数日、私が投稿しているアメブロの記事にもある通り、一生懸命世の中の困っている人達に、このスーパー言霊が伝わるように願い記事を書き続けています。

『アメノミナカヌシ様の言霊を困っている人に伝えたい』
私も、できるだけ唱える回数を増やすことができるように、努力しています。斎藤一人 神様に上手にお願いする方法 (15分間シリーズ)1,296円Amazon斎藤一…
『人に助けてを求めては駄目』
斉藤一人さんの教えを伝える動画を、いろいろ見つけています。ここで、シェアします。斎藤一人 楽しんだ人だけが成功する1,540円Amazon斎藤一人 絶対、なん…
『奇跡が起きる動画?』
斉藤一人さんが伝える神様の話で、知りました。そして、この動画を見つけました。斎藤一人 神様に上手に助けてもらう方法 (15分間シリーズ)1,320円Amazo…

ヨッシーさんの動画も、お勧めです。

アメノミナカヌシ様お助けいただきましてありがとうございますって何?
これを唱えてお金払うと10倍で戻ってくる!
スポンサーリンク

助けてくださいとネットに投稿する前にするべきごと

私は、期間社員で働きながらバーチャルオフィスを借りて活動しているとき、引き寄せの法則で現実化できる体験もしたことから、気分が高揚していたのだと思います。

その為、奇跡が起きたことを世の中の人を幸せにする為に活用するのではなく、自分の我(自分の一方的な思い)を実現することなどに使ってしまったことで、不幸になったのだと思い反省しています。

この不幸になってお金がたくさん必要になった時に、助けて欲しいことをネットで投稿したことで、さらに現実が悪くなってしまいました。

私のことをいじめる人達が現れたことも、その中の出来事の一つです。

この人達が原因で、VALUでの資金調達も叶いませんでした。

スポンサーリンク

この体験から得た教訓

お金に困っていることを投稿している暇があるなら、「アメノミナカヌシ様お助けて頂きまして、ありがとうございます」と唱えた方が良いという教訓を得ました。

嫉妬心などお金以外のことで悩んでいる人も、きっとこの「アメノミナカヌシ様お助けて頂きまして、ありがとうございます」という言葉を唱える回数を増やすことで、現実が改善されるのだと思い始めました。

困っている時に、助けてくれる人は。本当に少ないです。

助けて頂ける人と出会うこと自体が、奇跡です。

私自身、ネットで助けて頂ける人と何人かで会うことができました。

そのことに、心から感謝しています。

基本的に、人に助けてを求めても駄目です。

いじめらるなど悪いことが起こる事が、多いと私は自らの体験を踏まえて感じます。

困った時は、神様に救いを求めましょう。

でも、神様に助けてくださいとお願いすると、困っていると感じている心が放つ波動によって、さらに現実が悪くなってしまいます。

だから、「アメノミナカヌシ様お助けて頂きまして、ありがとうございます」というように、すでに助かった、問題が解決したと思い、過去形で感謝した言葉で唱える事が大切です。

母のためにも成功したい

一昨年位前から、洗濯機の脱水機能が壊れてしまっています。

そのため、母は、手で絞っています。

数年前、私は。アメブロでも投稿している通り、母が踏み台から転落して左手首を骨折してしまいました。

母は、入院をして手術を受けました。

また、母は、何十年も前に、新聞配達の最中に車にはねられてしまい、一時ICUに入り手術を受けた事があります。

両足骨折しているので、もう自転車に乗ることはできません。

苦労している母のためにも、もう一度バーチャルオフィスの拠点を復活させて、志す活動に再挑戦したいです。

そのため、キャンプファイヤーのコミュニティやVALUを活用して、資金調達を目指しました。

活動拠点復活を目指して
オリジナルグッズや3D作品、アプリ、ウェブサイトを作る活動をしている熊崎吉記の活動拠点の回復と、志す活動ができるように支える活動です。
叶う夢を増やそう。
VALUは、なりたいものや、やりたいことを実現するために、継続的に支援を募ることができるSNSです。

天涯孤独だからこそ神様と共に

私は、派遣の仕事が終了すると職場で仲良しだった人達と別れしまい縁も無くなっています。

だから友達は、いません。

親戚付き合いも、薄いです。

母と二人暮らしなので、天涯孤独に近い状況です。

だからこそ私は、人に頼るのではなく、神様と共に歩むことを心に留めて生きる事が求められているのだと思います。

悲しい時、辛い時、困った時は、「アメノミナカヌシ様お助けて頂きまして、ありがとうございます」と唱えて生きるように心がけます。

今この動画の曲を聴きながら、投稿しています。

アメノミナカヌシ(天之御中主神)さまの効果大のご利益を受ける音楽 聞くだけ

誰かを幸せにするために引き寄せの法則を使う

自分の独りよがりの思いを叶えるために引き寄せの法則を活用するのではなく、自分が幸せになった時、奇跡が起きた時は、その恵まれたことを誰を助けることに活用するために、引き寄せの法則を活用しましょう。

引き寄せの法則は、自分が自分らしく生きるための法則です。

自分らしく生きる事ができるようになり幸せを実感できるようになったら、誰かを幸せにできます。

自分が幸せになったら、誰かを幸せにする。

そのことを忘れなければ、引き寄せの法則の効果が継続する期間も、長くなると思います。

お金に困っている人、虐められている人など、何か一人では克服できない悩みや苦しみを持って生きている人に、この記事が伝わることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました