ERC20トークン対応ウォレットアプリを使おう

VALUで発行したMY VALUが、ERC20トークンに移行されます。

私も、申請しました。

この受け取りに必要なイーサリアムの入金用のアドレスは、仮想通貨取引所が発行するイーサリアムのアドレスは、使えないので注意が必要です。

ERC20トークンに対応したウォレットを使うように、アナウンスされています。

私も、VALUのページで紹介されているウォレットアプリを使いました。

この時に、思い出したのです。

実は、私は、HB Walletを使っていました。

でも、壊れたスマホにインストールされていたので、忘れていました。

今回Walletアプリを見て、思い出しました。

そして、ウォレットも復元のために必要なパスフレーズを探しました。

でも、どう探しても見つける事ができないのです。

パスフレーズを自分で削除するとは思えないので、不思議なのです。

ここで、読者の皆様へ注意喚起です。

ウォレットアプリのパスフレーズの単語は、絶対に忘れないように、どこかに控えを残してください。

ウォレットアプリをアンインストールした時に、もう使わないからと言って、パスフレーズを削除することは、止めてください。

私のように、いつ再び使いたいと思うかもしれないです。

その時に、貴重な暗号資産を復旧できるように、パスフレーズは、必ず記録しておいてください。

スマホで暗号資産(仮想通貨)Walletアプリを使うときは、仮想通貨取引所のアプリと合わせて、ERC20トークンが使えるウォレットアプリを併せて使いましょう。

タイトルとURLをコピーしました