スポンサーリンク

coke on payを初めて使いました

スポンサーリンク

コカ・コーラの自動販売機で、coke on というアプリに対応した自動販売機が増えています。

このcoke onというアプリに対応したコカ・コーラの自動販売機の中で、coke on payに対応した自動販売機が増えてきました。

このcoke on payというのは、予め登録したクレジットカード

やデビットカード、LINE Pay、交通系電子マネーや、Edy、WAONなどで、支払いができるものです。

キャッシュレスで、自動販売機でジュースなどを購入できます。

この画像のように、coke on Payの表示がある自動販売機で、利用できます。

coke onのアプリの案内です。

最新の招待コードをご希望の方は、私のTwitterアカウントに、DMでお問合せください。

スポンサーリンク

coke on Payの利用手順

最初に、coke on アプリをダウンロードして、スマホにインストールします。

次に、アプリのメニューで、CokeON Oayお支払い設定か、Coke ON IC・電子マネー設定を使い、支払い方法を設定します。

次に、CokeON Payに対応した自動販売機とアプリを起動したスマホを、Bluetoothで接続します。

CokeON のアプリで、自動販売機と接続してください。

Coke ON Payの表示がアプリの画面で点灯したら、このボタンをタップします。

商品情報を読み込みます。

アプリの画面の中で、接続した自動販売機で販売されている商品の一覧が表示されます。

購入したい商品の画像をタップして、選択します。

選択した商品が画面中央に表示されたら、表示された画像と上にスワイプします。

これで、購入決定となり、自動販売機から購入した商品が出てきます。

自動販売機の商品のボタンを押しても購入できないので、注意してください。

購入が成功したら、thank youとアプリで表示されます。

対象のスタンプも、同時に貯めることができます。

Coke ON Payは、慣れると便利です。

私のように格安スマホの回線を使っていると、Wi-Fiを使わないと自動販売機の商品情報の読み込みに時間が少しかかるかもしれません。

Coke ON Payは、モバイルのICカードや電子マネーには対応していないようです。

カードにある番号をカメラで撮影して、登録するようです。

LINE payを連携した方が、簡単かもしれません。

LINE Payでは、LINEボーナスを使って支払いできないので、残高が不足しているときは、事前にチャージしてください。

Coke ON のアプリを起動して、Coke ON Payの使い方を事前に確認しておくと、自動販売機の前で、じっと立っていて他のお客様に迷惑をかけることを防ぐことが出来ると思います。

タイトルとURLをコピーしました